「90日でブログアクセス20倍」、達成して判ったアクセスアップ法(2)

アクセスアップの足を引っ張る「マイナス要素」(1)

graph-163549_1280泥んこだらけ恥だらけになりながらも、ナントカ「90日でアクセス20倍」を達成した当サイト。

ここまでの道のりを振り返り、小さなサイトが確実にアクセスアップできる方法をご提案します。

0 + 10 = 10 になる

これは、当たり前ですよね。

でも、

-10 + 10 = 

…つまり、いくらアクセスアップにプラスとなるような施策を投じてもプラス施策を超過してしまうマイナス要素を放置していれば「足を引っ張る力」に負けて「アクセスアップ、実現できず」!!となってしまいます。

head-776680_1280

そこで今回は、「やっちまった!」編として、【マイナス要素を減らす】アクセスアップのために「辞めたこと」をご紹介します。

「う~ん、全然アクセスが伸びない…」

とお悩みの諸兄は、

「プラス要素」(アクセスアップ)ばかりに気をとられて、こうした「マイナス要素」(アクセスアップを阻害する部分)を見落としてはいませんか?

少しでもご参考になれればうれしいです。

最も多い【失敗】、それは「破壊と再生」を繰り返すこと…。

実は私は、このサイトが初めてのブログではありません。

かれこれ過去に10サイトくらい……

  1. ブログを立ち上げる
  2. アクセスが月間数百PV~良くて1,000前後
  3. 「全然努力が報われないじゃないのッ!!」といって更新停止

このルーチンを繰り返してきてしまいました。

中には2年ほど粘って運営したブログもありましたが…結局、鳴かず飛ばず…orz

人間、結果が見えるとモチベーションを維持できるんですが…「頑張っても頑張ってっも、全然結果が見えない」「まるで出口の見えないトンネル」といった状況になってしまうとモチベーション維持するのが非常に難しくなってしまいます。

私が「まんま」、そうでした。

figure-552117_1280

「あるある!」「私も、私も!」と思ったら要注意!!

…共感には大変感謝しますが、

そもそも途中でリタイアしてしまえば、決してゴールにたどり着くことはありません!!

どうしてブログが続かないんだろう?どすればブログを毎日書けるの?

ブログが続かない理由、そしてブログを毎日書ける理由…モチロン、それぞれ十人十色の理由があります。

なので、ここではあくまでモロに私の主観で記事を書くことをお許しいただきたい…;

なぜブログを書けないか?

それは「結果が付いてこないから」とか「ネタが無いから」とか…【書けない理由】を数えだしたらホントにきりがなくて、誰もが必ずブログを書けない理由を複数持っています。

でも、それは「自分自身への言い訳」にしかなりません。

そして、「ブログを書けない」最大の理由が【時間が無いから】。

人間、「好きなコト」をするためには強引にでも【時間を作ります】。

でも、キライなことや面倒なコトに関しては、「わざと時間がナイことに」してしまうという習性がある;

そりゃ…私だって、「結果の出ないブログを書き続けること」は苦痛以外の何物でもないですから…これは立派な「キライなこと」「面倒なコト」です。

だから、やれ「仕事が忙しいから」とか、「愛犬の散歩をしないとだから」とか「今日は疲れたから」……などなど、自然と【もっともらしい理由】をつけてブログを書くことから逃避してしまっていました。

……まあ、「キライ」「面倒」と思いながらムリムリ記事を更新しても結果的に良いことも無いんですが;

この状態から「ブログを苦痛なく毎日書ける自分」に自己改造するには、2つの【改革】が必要でした。

ブログの苦手意識克服!【お気楽化】

まず、「キライ」「面倒」と思ってブログを書いたって……ビジターの皆さんが面白いと感じるかどうかを通り越して、そもそもまず【第一に】自分自身が楽しくない!苦痛です!!

monkey-823047_1280

「オイ!順番逆だろうがッ!!」

というお怒りもあろうかと思いますが本音で書かせていただくと、この際ビジターの皆さんの満足度は【二の次】です。

だって…イヤイヤ書いた、ムリムリ書いた、そもそも本人がノリノリで書いていない消化記事がオモシロイわけ無いじゃないですか!!!

だったら、そもそも「書きたくない話題」は書かなきゃいいし、「書きたい記事」は存分に書けばイイ!!

ほら、麦わら帽子をかぶった海賊も「楽にいこうぜ」って言っているじゃないですか。

だから、このブログはミックスピザ(=お洒落じゃない言い方だと「ごった煮」「闇鍋」;)のようになっています;

商品を売っているかと思えば愛犬の話だったり、スマホの話だったり、どうでもいいプチ旅行の話だったり……これ、ビジネスブログとしては確かに【失格】なのでしょう。

でも、結果として以前より沢山の方に「橋本哲人」「Teddy_Jr」という名前…存在を知っていただくことができました。

そして、「橋本哲人」「Teddy_Jr」がどんなことを考え、どんな人なのか?ということを、以前よりもグッと理解していただけるようになった(…と思います)

そもそもブログって、そういうモンじゃないんですか?

確かに直接的にモノを売ったり、アフィリエイトしたりする方が効率的に儲かるでしょう。

でも、いくらインターネット時代だのシステマチックなマーケティングだのと言ったところで、所詮この世の中は「人と人」で回っている。間違ってもCPUとかサーバとかネットで回ってるんじゃないんです。

私は商売に関しては、「自分」を知ってもらい、共感できる部分には共感していただいて……そのうえで、「もし、宜しければ!?」という商売下手モロ出しのスタンスで臨んでいます。

あくまで個人の持論なので異論は認めない!

……と、こんな構え方もアリだと思うんです。

イヤなのを我慢してまで、ウソで固めてまでビジネスやアフィリエイトの肉食系ブログをやろうとしているんだったら、チョットだけ立ち止まって考えてみてごらん。

そんな個性の無いありふれたやり方が、本当に「あなたらしい」ヤリ方なんだろうか?

「厭なこと」は、続かない。

「好きなコト」を、存分にやりましょうよ!!

もう「時間がナイ」とは言わせない!【習慣化】

次に「習慣化」。

気ままに好きな記事を書いたり、自分らしさを大切に(=直訳すると「好き勝手」ですが;)ブログを書くようになると、とりあえずブログを書くことに対する苦痛からは解放されました!メデタシX2。

…でも、やっぱりなんだかんだ忙しいと「時間が無いから」「忙しいから」という理由で更新が滞りはじめる;

なんでだ!?

折角ブログ書くのが苦痛じゃなくなったのにッ!!!

その原因は「日常生活の時間割」に「ブログの時間」が入っていないから…デス!

timetable-218576_1280

「時間割」、懐かしいぃ~~……私たちは大人になったけど、無意識のうちに自ら作った「時間割」に沿って生活を営んでいるんです。

例えば…

  • 7に起きて
  • 9時に出社して
  • お昼は何時頃で
  • 19時の電車で帰宅して
  • 22時からの報道ステーションを見て
  • 23時すぎに寝る

などなど、特に「時間割表」とかナイのに、自然にできた「時間割」に沿って生活しています。

だけど、そこに「ブログの時間」という時間割が入っていないから、当然ブログを書くのは「特に決まっていない空き時間」になる。

でも、「不定の空き時間」だから当然「空き時間がナイ日」は書けない!!…ということになる。

「ブログを書く!」と決めたら、キチンと「時間割」に組み込まなきゃ、なかなか続かないです!

当然、元々「何か」に使っていた時間割のコマを割かなきゃダメだから、入れ替わりでその「何か」はできなくなってしまう……。

良く考えたら時間も有限(限りがある)んだから当然なんだけど、イザ、

「何かをやめて、そこにブログの時間を入れる」

となると…取捨選択にナヤム…う~ん…。

私の場合、「だらだらしている時間」をカットするように頑張ってみた。

例えば、お昼ごはんを食べ終わってから「チョットだけだらだら」、家族が寝てから仕事をはじめるときも「最初にチョットだらだら」……などなど、「時間割」の随所に「だらだらの時間」が組み込まれてしまっていた!

ジーザス!!…おはずかしい;

例えば、こうした「だらだら時間」を削って時間割をスリム化すると、確実に「新たな時間割を入れる余裕」が生まれてくる!!

こうして生まれた時間を使って

「○時から○時は、ブログの時間!」

と自分に宣言してしまえば、もはや【時間がナイっ!!】という言い訳はできなくなる…というか、自然とその時間にはブログ書いているようになります。

それどころか、不思議なモンで……こうした時間表の概念を意識すると、テキパキ仕事して時間を作り、その作った時間でブログを書いてしまえば「ブログの時間」が丸々「遊びの時間」に使えるゾーーーッ!!!…となると、以前よりも仕事効率が大幅にアップ!という副産物も。

私の場合だと、ここまでの内容で既に「アクセスアップ」への貢献度、50%オーバーだと推測される!

……それだけヘタレで、サボリ魔だった…ということか…orz

つくづくオハズカシイ;

逆に言えば、巷で言われているようなドエライことや面倒なことをやらなくても、誰でも「マイナス部分」をつぶすだけで「月間1,000PV前後」という状況からはカンタンに脱出デキル!!!

いくら「プラス」要素に躍起になっても、それ以前に「マイナス」要素をつぶしておかなきゃアクセスアップ以前に【ブログが続かない】んです。

でも、あなたのブログのアクセスアップを阻害している「かも知れない」要素は、もっとある…カモ!?

(下記の記事に続きます)