会員制コンテンツ運営/会員制WEBサービスコアシステム「ポルタ4」

「ポルタ4」は、機能的・外観的には「ボルトゲートN1」とほぼ同等です。

ただ、小規模な会員制サイトでの運用を想定したボルトゲートとは異なり、アクティブ会員数1万名規模のWEBサービス(レンタルPHPスクリプト等のメンバーシップサービス)構築におけるコア会員システム(会員管理部分を受け持つシステム)としての運用を想定して開発されたのが、この「ポルタ4」に成ります。

たとえば別途無償でご提供しております「スピッツM」と連動させることで、手軽に「カウントダウンタイマーレンタル」サービス機能を有するメンバーシップサービスを構築・運営できます。

(参考)「ポルタ4」+「スピッツM」で構築されたメンバーシップサービス

ボルトゲートとはデータ構造が全く異なり、ボルトゲートが「数十~三千件程度」の会員制サイトを想定して開発されたものであるのに対して「ポルタ4」は1万件規模の会員制サイトでの運用を想定して開発し、実際に1万件の会員データでのテストをパスしたものになります。
(※但し、サーバのスペックやバックボーン回線、当該サーバ全体の負荷状況などに大きく左右されるため、必ずしも全てのサーバで1万件規模の運用が可能であるとは限りませんこと、何卒ご理解ください)

MySQL等のリレーショナルデータベースが運用できない超廉価帯サーバでも軽快かつ低負荷で高速動作でき、かつタフなデータ保持力。

それでいて、有料制のメンバーシップサイトも構築可能な「管理者承認制登録モード」「会員有効期限管理機能」も実装。

機能に関しては こちら のPDFマニュアルおよび下記「ボルトゲートN1」解説ページをご参照ください。

また、お使いのサーバでの動作確認は「ボルトゲート無料版」でお試しください。

低価格でのご提供ではありますが、基本的には「素人さんお断り」の中級者以上向けのツールです。

事前に「ボルトゲート無料版」をお試しのうえ、ご判断ください。