アフィリエイト、ネットビジネス最強のカウンターウエポン完成!?

アフィリエイトやネットビジネスにおいて、ほぼ例外なくどんなブログやホームページでも効果が期待できるツールの原型が完成し、動作デモをご用意しましたので少しでもご関心ありましたら少しお付き合いいただけませんか?

需要がありそうであれば無料版の提供を、少なそうであれば次期型「スピッツ」(仮)の付属機能の一つとして実用化したいと考えています。

frog-927768_1920(1)

私はかねてから、中小ホームページやブログはアクセス数(PV)よりもむしろ「直帰率」低下に力を入れるべきだと考え、自らもアノ手コノ手を駆使して取り組んできました。

また、トレンドキーワードなどで既に大量のアクセス数(PV)を誇る場合であれば、「直帰率」低下の恩恵は更に計り知れないほど大きなものとなります。

ホームページやブログにおいて重要なのは、「直帰ビジター」で水増しされた名目アクセス数では無く、そこから直帰ビジターを差し引いた「実質アクセス数」です。

なぜならば、およそサイト(ブログ、ホームぺージなど)規模の大小にかかわらず、直帰率を可能な限り低下させることによって、高い確率でビジターからの「運営者にとって好ましいアクション」(アフィリエイト広告のクリック、商品の購入、問い合わせ、メールマガジン購読など)を期待できるようになるためです。

「サイト規模の大小にかかわらず直帰率低下が期待できる」

その可能性を持ったギミックとして、私は2015年9月に「ページを去ろうとするとお知らせウインドウ・試作型」というものを作ってみました。

(もっとも、これはお得意さまからの要望によって開発したものではありますが)

(Link)「ページを去ろうとするとお知らせウインドウ・試作型」

【当時の記事】

確かに、ページを去ろうとするビジターに対して、ページを去るタイミングで

「動的に、何かのメッセージを訴えかけることができる」

手段という点では、この試作ギミックも悪くはなかった。

…でも、この試作ギミックには決定的な欠点がありました!!

それが、

「ページ右側のスクロールバーにカーソルが触れてもウインドウが出ちゃう」

という欠点でした。

改めて、下記のリンクから確かめてみてください…スクロールバーに当たっても、ウインドウが出てしまう…。

(Link)「ページを去ろうとするとお知らせウインドウ・試作型」

そこで今回、今度は自主開発でこんなものを作ってみました。

これなら…どうだろうか?

(Link)「直帰対策ウインドウ(仮)」

そして、このギミックを次のような形で「あなた自身が運用」することを想像して欲しい。

(目的のページにビジターを誘導する)

  1. 最もアクセスのあるページにこのギミックを仕掛ける
  2. 表示するウインドウで、ビジターを誘導したいページを紹介
  3. ビジターが誘導したいページに流れる

(ビジターをとどまらせたい)

  1. 直帰率を改善したいページにこのギミックを仕掛ける
  2. そのページの最後に何らかの特典を用意する
  3. 離脱しようとすると「ページ最後に特典が!」

このスクリプトは、複数のウインドウを一元管理できる。

そして、それぞれのウインドウに表示する内容は、ビジターの反応を見ながらいつでも臨機応変にワープロ感覚で書き換えることができる…としたら?

冒頭でも触れましたとおり、需要が多そうでしたらこのギミック単独で無料版を開発・配布させていただきたいと考えています。

もし宜しければ、下記の簡単なアンケート(全てクリックだけで回答可能です)にご協力いただけると嬉しいです!

(※すみません、今回は特に謝礼をご用意しておりません)

アンケートはコチラです

また、直接ご意見やご感想をお寄せいただける場合は こちら よりお待ちしています!

(ビジネスパートナーさま、常時求めています!)

「それ、完成したら販売したい」「販売を手伝っても良い」という方がおられましたら、是非下記のページをご覧ください!

ご自身が直接販売・アフィリエイト不可の場合でも、「販売してくださる方」「アフィリエイトしてくださる方」をご紹介いただいた場合には2ティア制の成果報酬をずっとお支払いたします!