福島潟っておいしいの?

晩秋に至り、既に山の紅葉も見ごろを過ぎてしまった…「平野部の水辺とか、いい具合に紅葉してるかも?」ということで、私の故郷新潟市北区(旧:豊栄市)にある福島潟まで出かけてみました。

新潟市北区は見どころイッパイ!

他にも、こんな見どころがあります!




あと、有名なところでは新潟競馬場やおせんべいのテーマパーク「せんべい王国」などなど…意外と一日では回りきれないほどの名所があります。基本田舎なんですが;

さて、そんな新潟市北区ですが、「福島潟」という湖(潟)があり…これが割とデカイ!!

「運が良ければ白鳥とか来てるカモ!?」

ということもあり、愛犬ルナさんと秋の福島潟を散策しようとやってきました!

…でも、いきなり「犬禁止」の看板発見!

これは仕方がありませんので、禁止とされていない「ビュー福島潟」周辺を散策してきました。

なんと!?潟周辺エリアは「犬禁止」…確かに糞の後始末をしない人とかたまに居ますので、これは仕方が無い…orz

なんと!?潟周辺エリアは「犬禁止」…確かに糞の後始末をしない人とかたまに居ますので、愛犬家という時点で「同類」ですね。残念ですが、これは仕方が無い…orz

平野部でも既に落葉していました。…冬の足音が聞こえてきます。

平野部でも既に落葉していました。…冬の足音が聞こえてきます。

福島潟のほとりに立てられた施設「ビュー福島潟」はらせん状の回廊を登っていくタイプの展望タワーで、一階は売店になっています。私はルナさん同伴で入館できませんので妻と娘だけご入館!…妻は娘にねだられて、地元ゆるキャラの缶バッチを買わされていました;

福島潟のほとりに立てられた施設「ビュー福島潟」はらせん状の回廊を登っていくタイプの展望タワーで、一階は売店になっています。私はルナさん同伴で入館できませんので妻と娘だけご入館!…妻は娘にねだられて、地元ゆるキャラの缶バッチを買わされていました;

福島潟には茅葺の休憩所や野鳥観測所、潟周辺を歩ける遊歩道などが整備されています。

遊歩道をお散歩しようとやってきましたが、ルナさんを置いていくのも悪いので、今日は写真だけ。

今では珍しくなった、立派な茅葺の屋根です。私が子供の頃は、ここまで立派に整ってないですが、まだ稀に茅葺屋根の家やお寺がありました。

今では珍しくなった、立派な茅葺の屋根です。私が子供の頃は、ここまで立派に整ってないですが、まだ稀に茅葺屋根の家やお寺がありました。

茅葺屋根の家も郷愁を誘いますが…これもレトロチック!

懐かしの円柱ポストです!そうそう、色もこんな感じの柿色でしたねぇ~…。

懐かしの円柱ポストです!そうそう、色もこんな感じの柿色でしたねぇ~…。

子どもの頃は、こんな感じのポストばっかりだったっけ。

今は標準となった「真っ赤で四角いポスト」、最初見た時は斬新で、未来を感じたものです…「慣れ」ってオソロシイもので、今では何とも感じなくなってしまいましたが;

おっ!今度はあっちに、何だか和風そうな施設ハケーン!!

…と思って近づいてみたら!?

うん!?ひょっとして閉まってる?

うん!?ひょっとして閉まってる?

あらあら…残念!

あらあら…残念!

ウーン、残念!!

じゃあ、アッチの建物は?

おや?チョット豪華なバス待合所!?

おや?チョット豪華なバス待合所!?犬小屋もあるよ!

これは「ロシアの伝統的な木造の家」ということでした!

これは「ロシアの伝統的な木造の家」ということでした!

「イズバー」に隣接されている井戸…マサカ、中から長い黒髪をひきずった、白いドレスを着た女の人とかズルズル這い出てきませんよねぇ……オソルオソル覗いてみると……!?

「イズバー」に隣接されている井戸…マサカ、中から長い黒髪をひきずった、白いドレスを着た女の人とかズルズル這い出てきませんよねぇ……オソルオソル覗いてみると……!?

ホッ!……も、モチロン最初からこんなカンジだろうと思ってましたとも!?(でも、チョットだけ「ホンモノの井戸だったら浪漫あるなぁ」と思って期待してしまいました;)

きゃぁああああああ~~………アレ?……ほッ!……も、モチロン最初からこんなカンジだろうと思ってましたとも!?(でも、チョットだけ「ホンモノの井戸だったら浪漫あるなぁ」と思って期待してしまいました;)

結局、「犬同伴」ではこれ以上面白そうなモノも出てこなそうなので、周辺をルナさんとお散歩して「ビュー福島潟」を後にしました。

潟周辺で無くとも、「ビュー福島潟」周辺も十分立派な散策スポットでした!

潟周辺で無くとも、「ビュー福島潟」周辺も十分立派な散策スポットでした!

ルナさんもご満足!?…やっぱり、チョットだけ潟周辺を歩いてみたかったみたい!?

ルナさんもご満足!?…やっぱり、チョットだけ潟周辺を歩いてみたかったみたい!?

福島潟は、個人的に暖かい季節がお勧めですね。
(自分で寒い季節に行っておきながらナンなんですが)

愛犬家には少し「おいしくない」かも知れませんが、特に自然や野鳥が好きな方にはとても「おいしい」、そうでなくてもご覧いただいたような珍しいモノが結構ありますので、総じて「福島潟はおいしい!」と言えるんじゃないでしょうか!?

私もルナさんも、実際に福島潟周辺を散策できませんでしたが十分楽しかったです!