twitterのDMで見かける「ネットで稼ぐ方法教えましょうか?」の謎に迫る

私もツイッター(twitter)のアカウントを持っていますが、割と頻繁に【謎の】ダイレクトメッセージ(DM)が届きます。

しかも、だいたい内容は似たり寄ったり。

「私はネットビジネスで成功して自由な生活を手に入れました!良かったらネットで稼ぐ方法を無料で教えますが?」

とか

「フォローありがとです!よろしければ期間限定なんですがアフィリエイトで稼げるように無料で教えてるので、教えましょうか?」

とか、あと

「ネットで行っていくことすべてをお教えすることができますので、もし興味があればお話でもと思うのですがいかがでしょうか(^-^)?」

などなど。

無駄なトコロで生真面目な私は、最初のうちは

折角ダイレクトメッセージ(DM)貰ったんだから、お返事しなきゃ!

と思ってせっせと自己紹介の返事を送っていました。

でも、大抵返ってくる返信の内容は…

「このサイトにアクセスして、無料でアフィリエイター登録してください」

「このページにメールアドレスを入力して無料レポートをダウンロードしてください」

…といった内容ばっかり!?

そうです、皆さんアフィリエイトをしていたんですね。

私が登録すれば数十円から数百円の報酬を手にすることができる…という寸法です。

気の良い皆さん!かつての私のようにイチイチ真に受けて律儀に返信する必要はありません。

これらは殆ど実害も無い(但し、「無料レポート」をダウンロードすると大量のメルマガが届くことになるので慎重に!)ですが、先方も「無視されてナンボ!100人声かけて1人釣れれば御の字」と思ってやっていますので、少しでも面倒なことに巻き込まれたくなければスルー推奨です。

ただ、次のようなダイレクトメッセージ(DM)は要注意!!

「初めまして、****と申します。 私は現在ITのベンチャー企業を六本木にて経営しております。 宜しくお願い致します。」

「初めまして、****と申します。 私は現在六本木にてITのベンチャー企業の経営に携わっております。 宜しくお願い致します。」

などなど。

えっ!?律儀にお返事したら無料セミナーに誘われた…ですって!?

最初から疑ってしまうことは良くないことかも知れないですが、実例としてこんな例もあります…くれぐれも慎重に。