三重の塔もあるよ!越後の名刹「乙宝寺」

越後(新潟)の名刹「乙宝寺(おっぽうじ)」までお参りに行って参りました!

実は今年の初詣以来、毎月最初の週末(土日)を目途にお参りに訪れていまして…今年はかれこれ7回目の訪問になります。

この乙宝寺、私が幼少の頃、父方の祖父が私の健康と幸福を願って寄付を行ってくれた…という、私にとって所縁深いお寺でもあります。
(子供の頃の記憶なので不確かですが、私のために結構な金額を寄付してもらった記憶があります)

そこで当初、毎月「商売繁盛しますように!」と願をかけてお参りするハズが…だんだん願望がダウンサイジングしていき、現在では

「健康が一番!家族と愛犬全員が健康でいらますように!」

…あと、私の頭が薄くなってきたので「毛が生えますように!!!」という願掛けに変化してきています;

本来、私の個人的な礼拝の旅ではありますが…妻や娘、愛犬ルナさんまで一緒になってわいわいドライブする、ある種「月一の家族小旅行」の様相を呈してきております。

さて!今回も願をかけてお参り、お参り。

ご一緒に、まずは正面からいってみましょうか!

DSC_0107

さてさて、乙宝寺に到着!私が住んでいる新潟県加茂市から乙宝寺がある新潟県胎内市までは車で約2時間ほどです。

DSC_0106

さすが越後の名刹!どうです、趣があるでしょう~!!私も若い頃は人並みに都会の風景を好みましたが…最近は急速にジジイ化が進み、野歩きや寺社仏閣めぐりが大好き。

DSC_0101

ちょっと分かり辛いですが、池には大きな蓮の葉が茂り、所々華を咲かせています。

DSC_0105

山門。紅葉の季節には更に趣が出そうですね。

DSC_0102

山門の脇では作務衣を来たお坊さんが何やら作業中です!ご疲れさまですm(__)m

DSC_0104

ルナさん、お坊さんに興味津々!?

DSC_0094

山門をくぐると、まず真っ先に「三重の塔」が視界に飛び込んできます!!…一度、中に入ってみたいなぁ~狭そうだけど、最上階のベランダ(?)からの眺めはよさげです。

DSC_0097

三重の塔と対になるように、道を挟んで鐘つき台があります。鐘が露出していなくて、朱塗りの雅やかな建造物になっているところがお洒落ですね!

DSC_0095

手水舎(ちょうずや)では「どっこん水」という名水が湧き出ているそうです…どうでもいいですが、マイクロソフトIME(日本語入力システム)はバージョンが上がる都度に劣化が激しい気がします…「ちょうずや」も変換で出ないorz

DSC_0096

罰当たりな余談ですが…私は子どもの頃から、勝手に「龍のゲ○」と呼んでいました…;

DSC_0098

さぁ!大日堂の前まで付きましたよ!ここでスグにお参りしたいお気持ちは重々わかります!!…ですが、我が家ではここで恒例の「儀式」がっ!?

DSC_0099

[準備その1]まず、1束50円のお線香を購入します。 [準備その2]次に、お線香…点火っ!! [準備その3]写真奥の香炉に点火済のお線香をそっと差し込みます 【儀式】さぁ、お線香の煙を頭にかけるのです!!…もっと、もっと…ご一緒に、「毛根再生っ!!」

DSC_0100

「毛根再生!」は私の個人的な祈願ですので置いておいて…さあ!画面を通してご利益を呼び込んでください!!あなたの願いが叶いますように…あなたと、あなたのご家族縁者がずっと幸福に過ごせますように…

この後、大日堂に入ってお参りしたのですが…ごめんなさい、無駄なところで迷信深い私は大日堂内部の撮影を自主規制。

そのかわり…ちょっと、上の香炉の写真に手をかざしていただけませんか!?

…感じました?なんだか少し、暖かい気が…しませんか?

何かパワーを感じます…どうぞ心の中で願い事をイメージしながら、手をかざしてみてください!

きっと、良いことがありますよ。

DSC_0108

ルナさん!そこはお立ち台じゃなくて、どうやら噴水みたいだよ!?

皆さん、私の礼拝の旅に同行いただきありがとうございます!

一緒についてきてくれた家族も、ルナさんもお疲れさま。

さて、それじゃあ帰ろうか。

…と帰路について間もなく、「道の駅」らしき施設を発見!!

DSC_0109

「どっこん水?」ああ!あの、手水舎(ちょうずや)にこんこんと湧いていた名水ねっ!?入ってみよっか!

DSC_0110

う~ん…食堂があって、中に売店もあるみたいだけど…巨岩オブジェがあるだけで特に何がある訳でもなさそうなので、先を急ごうか…;

帰りがてら、胎内市の隣の新発田市にある「五十公野(いじみの)公園」に立ち寄ることに。

ここは何といっても日本最大級の「あやめ園」が有名!

ちょうど今頃の季節に毎年恒例の「あやめまつり」をやっているハズだから…ひょっとすると露店とかイッパイ出ていて賑わってるかも!?

…小腹もすいてきたし、行ってみよう!(じゅるっ;)

…が、しかし…

DSC_0113

広大なあやめ園も…あやめの花は既に終わっており、まさに「夢の跡」orz

残念無念!

ほんの数日遅すぎた!!

あやめ祭りは既に終わっており、あやめ園も花を終えたあやめで埋め尽くされていました…なんだかチョット、もの悲しいorz

…でも、折角来たんだし、家族みんなで「プチハイキング」をして帰ることに。

もちろん、ルナさんのお散歩もかねて!

DSC_0111

「ますがた湖」という湖(池…というにはちょっと広大というレベル)の周囲を一周するように遊歩道が整備された、とてもステキな公園です!

DSC_0112

最大のイベントである「あやめまつり」は終わったはずなのに、多くの人々でにぎわっていました。散策する人、釣りを楽しむ人、親子連れで広場や遊具で遊ぶ人…などなど!

いや、お陰さまで、実に有意義な週末になりました!

あなたにとって、私にとって…みんなに、今月も良いひと月になりますように!!

また来月、乙宝寺までご一緒しましょう!

今回お伝えしたのは乙宝寺のほんの一部…来月は、少し乙宝寺を散策してみましょうか!